Deloitte Digitalの提供するサービスは、戦略コンサルティング、Creative Agency機能、エンジニアリングの3つの領域に代表されます。

サービス提供の際には必ず戦略的な経営視点での課題解決からスタートするのが特徴です。またWebやMobile、Wearableなどの先端技術に深い知見や洞察をもったメンバーのみで組織が構成されており、デジタルマーケティングのエキスパート、デジタルブランド戦略家、知名度のあるクリエイティブ・ディレクター、Web技術のエンジニア、トップクラスのユーザー・エクスペリエンス専門家など、異なるバックグラウンドを持ったメンバーが協力しあってプロジェクトを推進します。それぞれのメンバーは複数の産業での深い業界知見を持っており、産業の垣根を超えたインサイトを提示します。プロジェクトのデリバリーに際してはグローバルの16拠点と、バーチャルに一つのチームとして協力体制を組みます。日本のDeloitte Digitalは特にアジアにおける中心的存在として地域をリードする立場にあります。

MISSION & VISION

Deloitte Digitalは常に最先端のテクノロジーを駆使し、斬新なクリエイティブ能力とグローバルネットワーク力により、デジタルトランスフォーメーション(デジタルによる事業改革)を実現。クライアントの課題解決と日本の産業構造改革に貢献します。

  • デジタル化に関する本質的な課題をブレイクスルーし、独創的なソリューションを追い求め、日本の産業構造改革のリーダーであり続けること
  • モバイル、ソーシャル、クラウドなどの最先端テクノロジーを使いこなし、デジタルトランスフォーメーション(デジタルによる事業改革)を推進すること
  • スタジオのクリエイティブ力により斬新なクリエイティブアイデアを開発・提案すること
  • 各ビジネスターゲットのタッチポイント(ブランドとターゲットの接点)を考慮し、ブランドエンゲージメントを高め、クライアントの課題解決と日本の産業構造改革を実現すること

GLOBAL PRESENCE

デジタル化によって経済や経営の環境が大きく変化する中で、コンサルティングファームDeloitteは、自らがその変化に対応し新しい形のビジネスアドバイザリーとなるため、戦略、クリエイティブ、WebとMobile技術を統合する専門組織としてDeloitte Digitalを創立しました。北米で事業をスタートしたDeloitte Digitalは、Ubermindなど複数のデジタルエージェンシーとの統合を通じて世界中に17のCreative Studioを展開し、世界で6,000名以上の規模でコンサルティングを実施しています。
日本法人は、オーストラリア、米国、英国に次いで4カ国目のCreative Studioを持つ拠点として2013年7月に設立。約70名の専任体制で、自動車、ハイテク通信メディア、消費財、ライフサイエンスなど多岐にわたるクライアントに最先端のコンサルティングを実施しております。

OUR BRAND PROMISE

UNCONVENTIONAL BREAKTHROUGH

創造力とテクノロジー、人間のインサイトを独自に融合し
変革と改革への思想と姿勢を持って問題解決にアプローチします。

Transformative, liberating approach that fuses creativity, technology, and uniquely human insights.

Deloitte Digitalは、型にはまらないクリエイティブな考え方と、国内およびグローバルの産業と文化への強力なインサイトを融合させ、ブレイクスルーと革新的な解決策を見いだして、結果が出るまでやり遂げるビジネスパートナーです。

デジタル環境の中で成功を遂げるために、「人間力」をもつメンバーたちが、経営や戦略の「左脳的思考」と、Humanityあふれる創造的な「右脳的思考」を駆使し、テクノロジーを活用した唯一無二の先鋭的なコンサルティングサービスを展開し、日本と世界のこれからを見据え、クライアントとともに未来の形を「共創」する。それがDeloitte Digitalの仕事です。